グーコのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリス旅 二日目のつづき「さらばヒツジさん」

<<   作成日時 : 2017/03/05 12:54   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

城が見える宿
「Y Bont-The Bridge Inn」での朝ごはん。

前日に朝ごはんは8時30分からだよ〜と宿の人に言われていたので
時間まで待って(笑)
やっとこ ありつけました。

宿の1階が朝食会場といいますかー
よくあるパブでそこを利用しての朝ごはん。

そこにはおしゃれな朝食メニューが置いてありました。
紙っぺら しかもポインセチアだけど〜(笑)

画像


だいたいどこの宿に泊まっても
朝食込の値段になっています。

ここもそう。
だから食べないとちょっと損をしちゃいます。

普段の旅だと時間に追われて
朝ごはんを食べていると電車に乗れないから
もったいないけど「食べられない」のですが
この日は食べることが出来ました。


紅茶にしますか、それともコーヒーにしますか?

私は紅茶。
相方さんはコーヒー。

あ、肝心のその写真がなくって
ミルクと砂糖の写真だわー。

やっちまった(笑)

なんか相方さんいわく
コーヒーにクセがあって美味しいとか。

珍しく相方さんがおかわりをお願いしていました。

画像



メインのお料理を待つ間に
ご自由にお取りくださいコーナーを物色。

画像



こちらはサーブされたメインの朝ごはん。
イングリッシュブレックファストです。

画像



右のお皿中央にある黒い丸い食べ物は
イギリスの定番「ブラックプディング」です。

名前からは想像つかないと思います。
これは豚や牛の肉・血で作られたソーセージです。

お味は 好き嫌いわかれると思いますが
私は好きです。

なんか穀物が入っているようで
ナイフで簡単に切ることが出来ます。
切った感じはソーセージっぽくはないのです。

必ず卵料理と、ベーコン
ベイクドビーンズ、焼きトマト、マッシュルームがのっています。

ミニトマトがそのまま焼いてある場合もあれば
この写真のようにスライスしてある場合も。

でもミニをまるごとって形が多いような。

ベイクドビーンズに至っては
ベイクド=焼いた・豆って名前なのに
食べるたびに
これ煮豆だよねって思う私です。


メインを離れまして
ご自由にお取りくださいコーナーからとった
シリアルとプルーン。

しこたまプルーンを取りまして
沈んでいますがプルーンばっかり食べた私です(笑)

画像


朝からこの量を食べるのですから
毎日こういう食生活をしていたら
体がビッグサイズになること間違いなしな朝ごはんですよね。

あ、普通のイギリス人はこんなに食べていなくって
これはホテルなどでのスペシャルサービスなのかもしれませんね。

今回お世話になったこの宿
オススメです。

スタッフのおじさんは一人しか見かけませんでしたけれど
陽気で親切。

何よりお城から近いし
綺麗でした。

前に来た時はこの町に泊まらなかったので
分かりませんでしたが
夜の静けさだとか
朝の町が起き出す音だとか

なんか良い雰囲気がありました。






CONWY CASTLEのこの撮影地点

画像


振り返ると「ヒツジさん」がいました。

画像


日本と飛び立ちイギリスに着いて
電車で目的地に移動するときに

その車窓からヒツジさんが見えると
「イギリスに来たんだ」って実感します。

ありきたりの光景なのに
見るとほっとする光景なのです。


今回の旅では
そのヒツジさんに初めて近づけました。


そしたら「ほっとする」なんて言ってられませんでした。

車窓からだと分からない
ヒツジさんのにおいが有ったのです。

くさかったー!!!!

あ、この放牧地だけ特にくさかったのかもしれませんから
くさかったー!!!!なんて言ったら
ヒツジさんに失礼しちゃいますね。ゴメンナサイ。



そんなヒツジさん達にお別れをつげて
次の目的地に向かいました。

たぶんもうこのCONWYには来ることはないと思うので
ヒツジさんに「もう来れないからサヨウナラだよ」って。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
イギリス旅 二日目のつづき「さらばヒツジさん」 グーコのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる